Blushing Violet

気になった話題についてAIも活用しながら書き殴るブログ

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

【待望の翻訳!】スティーヴン・キング50年の軌跡を辿る『スティーヴン・キング大全』

PR TIMESさんより

prtimes.jp

 

概要

内容

  • キングのデビューから時系列に沿って、作品ごとの解説、執筆の背景、周囲の影響などを掲載。
  • キング自身のコレクションから、個人的および仕事上の書簡、手書き原稿、本の表紙、映画のスチール写真、未公開の詩の抜粋などを掲載。
  • キングの小説や映画がどのように生まれたかの裏話、小説の着想のきっかけ、全作品のレビューを収録。
  • 巻末には、キングの全著作、中短編、映像化作品の一覧を収録。

著者・訳者

  • 著者:ベヴ・ヴィンセント(キングとの共著も刊行)
  • 訳者:風間賢二(日本推理作家協会賞受賞)

書誌情報

  • 書名:スティーヴン・キング大全
  • 著者:ベヴ・ヴィンセント 訳者:風間賢二
  • 仕様:A4変型判/並製/240ページ(オールカラー)
  • 発売日:2024年2月27日
  • 定価:5478円(本体4980円)

その他

本書は、2022年9月21日のスティーヴン・キング生誕75周年に合わせクアルト社から刊行された『The Stephen King Ultimate Companion: A Complete Exploration of His Work, Life, and Influences』の日本語翻訳版。